激安格安中古パソコンの選び方、通信販売ショップ紹介等のナビゲートサイト。

激安 中古パソコン購入Navi > ウイルスの基礎知識と対策・予防法 > 感染してしまったかも!どうしたらいい!?

ウイルスの基礎知識と対策・予防法

感染してしまったかも!どうしたらいい!?


スポンサーリンク

ウイルスに感染し、発病してしまうと、何かしらの症状が現れます。急に動作速度が遅くなったり、変なグラフィックが表示されたりします。


対処が遅くなればなるほど、別のパソコンにウイルスをばらまいてしまう確率が高くなりますので、知人から「君から変なメールが送られてきた」という連絡をもらうかもしれません。パソコン内のトラブルだけでなく、人間関係のトラブルに発展する恐れもあり、被害者が加害者になってしまいます。


このページでは、ウイルスに感染してしまった場合の対処方法をご紹介します。


まず一番最初にやることは、インターネットとの接続を切断することです。単純にケーブルを抜くことによって、個人情報の流出をシャットアウトし、更なる感染者が増えることを防ぐことができます。(2次災害の防止)


次に、自分で作成した重要なデータのバックアップを取ります。
なぜバックアップを取るのかというと、ウイルス対策ソフトが感染したファイルを不用意に消してしまうことがあるからです。


そしていよいよウイルス駆除活動に入ります。
ウイルス対策ソフトを使い、ハードディスク内のファイルすべてに対して、ウイルススキャンし、ウイルスを駆除します。


また、「ウイルス対策ソフトを導入していない」、「定義ファイル更新サービスの期限が切れている」場合に対しては、Webブラウザで無料ウイルスチェックができるオンラインスキャンを行うことをオススメします。
しかし、ネットワークに接続したままになるうえ、ハードディスク内のファイルすべてをスキャンすることは結構時間がかかり、他へのウイルス感染が心配です。


ウイルスによりシステムが破壊されて、パソコンの挙動があきらかにおかしい場合は、パソコンに付属されているリカバリーディスクを使用することによって出荷時の状態に復旧することができます。(改変されたプログラムなども復旧できます)



スポンサーリンク