激安格安中古パソコンの選び方、通信販売ショップ紹介等のナビゲートサイト。

激安 中古パソコン購入Navi > 購入時の際の注意点・チェックポイント > キズ・汚れを理解する

購入時の際の注意点・チェックポイント

キズ・汚れを理解する


スポンサーリンク

中古品って汚いイメージが強いんですよね。

でも、一概にすごく汚いということではないんです。


確かに中古パソコンは誰かが使っていたものなので、キズもあれば汚れもあります。外側ももちろんのこと、PC本体内部にもホコリがたくさんたまっています。

 しかし、販売店ではパソコンをクリーニングし、除菌・抗菌までしてくれます。PC本体を開いて内部まで綺麗にしてくれます。 すべての販売店がクリーニングしてくれるとは限りませんが、ほとんどの販売店はクリーニングに力を入れているでしょう。(担当する人の技量にもよる)

 「中古とは思えないくらいにキレイ!」という声があがっているのもよく見かけますし。


ただ、傷に関しては多少目をつぶらなければなりません。


実店舗の場合なら自分が気になる部分のキズ・汚れを自分の目で確認することができます。

通信販売の場合でも、ショップによっては、商品紹介ページに「○○にキズ有り」「キーボード一部文字消え」など、中古パソコンの状態を書いてくれていることがありますので、それを参考にできます。ただ、これは中古パソコンショップのスタッフが確認しただけなので、すべてのキズ・汚れを把握することはできません。

傷・汚れを理解する
 

とにかく、目的は中古パソコンの利用ですので、パソコンの機能に影響しない傷や汚れは気にしないようにしましょう。


スポンサーリンク