激安格安中古パソコンの選び方、通信販売ショップ紹介等のナビゲートサイト。

激安 中古パソコン購入Navi > 購入時の際の注意点・チェックポイント > 付属するソフトウェアをチェック

購入時の際の注意点・チェックポイント

付属するソフトウェアをチェック


スポンサーリンク

基本的に「OS無しのパソコン」は避けましょう

付属ソフトウェアのチェックポイントは、「OSの有無」「オフィスソフトの有無」「ウイルス対策ソフトの有無」といったところです。パソコンにどんなソフトウェアがインストールされているかどうかの確認は、ショップのパソコン詳細ページに記載されているので、それを見れば分かります。

付属品をチェックする
 

ライセンス等の関係で、中古パソコンの中にはOSが付属していないものがあります。OSが付属しないパソコンを購入した場合、自分でOSを購入してインストールする必要があります。OSを別途に購入した場合、かえって高くついたり、インストールという面倒な作業をしないといけなくなりますので、OSの有無をしっかり確認しましょう。


もし、OS無しパソコンを買うならば、既にOSをお持ちで、OSのセットアップについて知識のある方のみ購入すればいいでしょう。


オフィスソフトに関しては、マイクロソフトオフィスと互換性のある「Open Office」や、「キングソフトOffice」が付属されているものがありますので、パソコンでオフィスソフトを使いたいなら選ぶべきです。


また、インターネットに接続して使うようなら、ウイルス対策として、「インターネットセキュリティ」等のセキュリティ関連ソフトの有無も確認してみましょう。


次は、「中古ノートパソコンのバッテリー」について説明します。


スポンサーリンク