激安格安中古パソコンの選び方、通信販売ショップ紹介等のナビゲートサイト。

激安 中古パソコン購入Navi > 目的・用途別での選び方 > 画像編集用中古パソコンの選び方 参考スペック

目的・用途別での選び方

画像編集用中古パソコンの選び方 参考スペック


スポンサーリンク

画像編集に使うソフトウェアは、もう決まっているでしょうか?

もし、決まっているのなら、そのソフトの動作推奨スペックを確認し、それに合わせるという方法があります。


画像編集ソフトはメモリを消費しますので256MB以上を選ぶようにしてください。
高機能の画像編集ソフトを使う場合や、予算に余裕があるのなら512MB以上を選んでおくとよいでしょう。


「デジカメで撮った写真をパソコンに取り込んで編集する(画像の編集)」といった作業がメインなら、デジタルカメラからデータを取り込むための端子(USBやIEEE1394など)がちゃんとパソコンに装備されているかどうかの確認をしましょう。

また、画像を編集するためには、専用のソフトウェアをインストールする必要がありますので、ハードディスクはできるだけ大きい容量のものを選択するとともに、それらのインストールに必要なCD読み込み可能な光学ドライブが内蔵されているものを選択しましょう。


あと、大きな画像を編集するとき、ディスプレイ(モニター)が小さくては作業しにくいので、なるべく大きなディスプレイ(モニター)を選んでおくとよいです。17インチ以上がオススメです。(デスクトップパソコンの場合)


【画像編集用中古パソコンの参考スペック】
OS Windows2000、WindowsXP
CPU Celeron 1.5GHz以上のプロセッサ
メモリ 256MB(512MB以上推奨)
ハードディスク 30GB以上
ドライブ CDとDVD読み込み可能な光学ドライブ
その他 USBコネクタ、IEEE1394など


次は、「CD/DVD作成用中古パソコン」の選び方です。




デジタルドラゴン 1位  デジタルドラゴン
業界初!永久動作保証をはじめとする7つの安心サポート
で、中古パソコン初心者にも最適なショップ「デジタルドラゴン」
用途別に購入プランを・・・
詳細はこちら  このショップに行く
イオシス 2位  イオシス
「けっこう安い」を合言葉?に、低価格の新品パソコン・
状態の良い中古パソコンを販売しているショップ「イオシス」
期間限定セールやユーモアあふれる・・・
詳細はこちら  このショップに行く
used-pc 3位  USED-PC
パソコン買取から法人向け販売、他店にはない豊富な
オプションサービスで中古パソコンに関するあらゆる
ニーズに応えたショップ「USED-PC」
予算や用途別に選びやすく・・・
このショップに行く

スポンサーリンク