激安格安中古パソコンの選び方、通信販売ショップ紹介等のナビゲートサイト。

激安 中古パソコン購入Navi > 購入先を選ぼう > 通信販売での買い方

購入先を選ぼう

通信販売での買い方


スポンサーリンク

通信販売とは、無店舗販売の一つで、店舗ではなく、インターネットなどのメディアを利用して商品を展示し、メディアにアクセスした消費者から通信手段で注文を受け、商品を販売する方法です。


・・・・・簡単に言いますと、ショップに行かずに商品を注文し、届けてもらう方法です。

通信販売で購入する


ひとくちに通販といっても、「直販専業メーカーが行なうもの」、「パソコンショップがオンライン販売を行なうもの」、「通信専門で販売を行なうバーチャルショップ」など、いろいろあります。

 

通信販売で購入する場合のメリットとしては
○店舗と比べて価格が割安になっている場合が多い
○ショップがない地域でも、簡単にパソコンを注文できる
○営業時間というものがないので、24時間いつでも商品を探すことができる
○周りを気にすることなく、パソコンをじっくり選ぶことができる
○商品およびショップに比較検討が容易
○商品が届くまでただ待つだけ。


通信販売のデメリット(注意点)としては、「実物を確認せずに、商品を買う」というところにあります。

同じ中古パソコンというのはこの世に2台と存在しないので、キズの度合いや、パーツの劣化など、中古品は1台ごとに状態が異なるのです。

中古パソコンの状態は、商品詳細ページの情報で知ることができますが、その文章や画像を鵜呑みにするのもよろしくありません。画像に全ての状態を写すことはできませんし(捉えられなかった傷など)、文章は、「文字では伝わりにくい情報」や、「専門用語」が問題になるからです。


つまり、

どんなに文字で詳しく書いたり、たくさんの画像を使っても、実物を見ていない人にその商品の状態を正確に伝えるということは、ほぼ不可能なわけです。

 

中古パソコンを通信販売で購入するときのアドバイスとしては・・・
○現物を見たり、触ったりすることはできないことを頭に入れましょう。
○操作性など、文章や画像では分からない点が使い勝手に影響することが多いので注意が必要です。
○パソコンを構成するパーツの知識をある程度理解しないといけないので、中上級者向きといえます。


さぁ、次は「購入の際の注意点・チェックポイント」をみていきましょう。
「保証・サポートのチェック」から


スポンサーリンク